fc2ブログ
Entry Navigation

あと1年です。

 先週末に松山市役所から封書がきたので何かと思いきや、食器洗い乾燥機ご購入の補助金を来年3月で打ち切りますという通達でした。
 
 ぼくところでも何台か食器洗い乾燥機をつけて補助金申請したことあるので通知がきたのかと思います。

 来年度末には予定していた台数に達する見込みだそうで、そんなに食器洗い乾燥機は普及したのかな。

 まだの方、お早めに!!ぼくところで(ボソッと)

 松山市は以前渇水で水不足に陥り、時間断水におこまれたんですよね。

 あのときは水のありがたみを感じましたね。

 シングルレバーや洗濯機のポンプに関してはまだするのかな。
 
 でも、食器洗い乾燥機やシングルレバーより節水効果のある器具があるのに、そちらの補助金が出ないのは不思議なんですよね。

 そんなに節水効果のある器具があるのっと?思われているかたもいらっしゃるかと思います。

 なになに?

 ジャーン。

 それは、フルオート機能がついた給湯機器です。

 エーッて思われるかたいらっしゃるかと思いますが、節水量は食器洗い乾燥機より多いですね。

 通常、各家庭で使用される給湯器って、ガスにしろ灯油にしろ電気にしろ落とし込みが多いんですよね。

 家族が多いところや、入る時間がバラバラだと半分くらいお湯をすててお湯を足さないと温かいお風呂にならないんですよね。

 冬場は特に捨てる量が多くなりますね。

 そうすると、無駄にお水を使うしガス・灯油の使用量が増え燃料費があがっていきます。電気温水器・エコキュートなどの貯塔式の給湯機ではお湯が無くなり、あたたかいお風呂に入れない人も出てきます。
 
 エッ、電気温水器・エコキュートのお湯切れを知らない?

 オール電化にして、安いからと言って落とし込みのみの電気温水器やエコキュートにされたご家庭は常にお湯切れの恐怖と闘っているのです(ちょっとオーバーかもしれないけれど本当の話です。)

 そういったことも踏まえてぼくところでは、フルオート機能付きの給湯機器を高いかもしれませんがお勧めしています。

 セミオートっていうのもあるのですが、あとからの追加のお湯の量も無駄なく管理してくれるフルオート機能のほうが節水対策にもなるしエネルギーの無駄使いを防いでくれます。

(セミオートは設定した水の量をいれます。それに対してフルオートは設定したお風呂の水位(高さ)までお湯をいれてくれます。その後、お湯が減れば自動的に設定した水位まで増やしてくれるので無駄がありません。)

 それにお年寄りの方にも使いかたがわかりやすく、ボタンひとつ押すだけで常に温かいお風呂に毎日入れるというメリットがあります。

 裏ワザとしまして気にならない方は、翌日も同じお風呂の冷めたお湯を沸かしなおすことでさらなる節水効果もできることになります。
 
 が、24時間風呂のようにレジオネラ菌の問題もあるので自己責任においてご利用してくださいね。

 家族の多いご家庭・入る時間がまちまちのご家庭には、ぜひお勧めしたいフルオート機能付き給湯器ですね。

 おー、たまにはガス屋さんらしい内容だな。

 でも、なんで節水効果の高いフルオ-ト機能付きの給湯機器に補助金がでないのか不思議でならないですね。

 松山市の方や自治体の方知らないのかな?

 
スポンサーサイト



当社関連サイト
有限会社 ウオズミ

category
仕事