スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当社関連サイト
有限会社 ウオズミ

category
スポンサー広告
Relation Entry

子育ての仕方?

 今日、ご年配のお客さんところにガス代の集金にお伺いした時に子育てについてアドバイスを受けました。

 その方は、3男2女のお子さんを育てられた方です。

 子育てをしていく上で大事なことの一つに、子供を決して怒ってはいけないと諭されました。

 子供を怒るのではなく、どうしてそういったことをしたらいけないのかわかるまで話しをして教えてあげないさいと言われました。

 確かに子供特に長男の子育てにおいて、あまりにも目に余る行動をとる場合怒ってたたく時があります。

 でも、お客さんいわく長男の行動において何があっても怒らず、なぜそうしたことをしたらいけないのか、わかるように教えてあげなさいと。
 
 長男もきちんと話せば理解できる子供だとも言われました。

 また子供の頃怒られた記憶は大人になっても残るとも言われました。

 お客さんは子供をあまり怒ったことがなく、何か悪いことしたらいつもわかるまで話しをされていたそうです。

 どうしてそのようなことをしたのか?

 それをすることにより、どういったことになるのかなど子供にわかるように話しをされていたそうです。

 5人も育てた大先輩のアドバイスです。

 僕はというと、なかなかお客さんの言われるような子育てはできていないです(^^ゞ

 子育てには忍耐力が必要です。

 どこまで、僕もマネてできるかわかりません。

 お客さんに

 「兄ちゃん、子供が悪いことをしてもわかるまで話し合いなさいよ。」

 と、最後までありがたいアドバイスを受けて帰りました。

 
 う~ん、うちの腕白坊主3人衆にどこまで忍耐強く話しをしていけるかな(^^ゞ

 とりあえず、今晩は長男が次男の本を取り上げて泣かしていたので、普段なら怒るのですが長男とじゃれあいながら話しをしました。

 すると、次男は見終わったあとに本を渡しにきました。

 あ~こういったことなのかなと思いました。

 でも、本当にうちの腕白坊主は仲が良い時は良いのですが、ひとたびケンカ始まると物が飛び交っていますね。

 2歳の三男も負けずに、小学校1年の長男に対して物を投げて泣かしてしまいます。

 鍛えられています(エッ違う?)

 

 さて、明日以降も話し合い路線です。

 僕に物が飛んできても我慢です(笑)

 嫁はたぶん怒りまくっているでしょう。

 でも、仏のパパを目指してみます。
 
 いつまで、続くかな(^^ゞ 

当社関連サイト
有限会社 ウオズミ

category
仕事
Relation Entry

Comment

我が家も3人

いつも、訪問ありがとうございます。
我が家も3人。最近、ケンカしながらでもワイワイと遊ぶようになってきました。ついつい長男(小2)には厳しくなってしまうので、そのお客様の言葉、胸に突き刺さりました。言われてみれば、長男は真面目なので話せば分かるような気がします。ただ下の子にくらべ要領が悪くマイペースなので怒られてしまうんです。私も挑戦してみます。
  • 2009⁄09⁄29(火)
  • 05:07

No title

始めまして
とまとさんのブログからこちらへ来ました
中3と小3の男の子2人の母です
子供は怒るのではなく行って聞かせるのが大切なのだとあらためて思いました
息子さんにも効果があったようですね^^
私も気をつけようと思います
  • 2009⁄09⁄29(火)
  • 08:32
  • [edit]

No title

子育て。。難しいですよね
けんかしてたり わがままだったりすると
怒ったらいけないって 頭では 分かっているのですが。。
男の子って 激しいんですよね!
つい。。怒ってしまいます(^_^.)

私も 頑張ってみます♪
  • 2009⁄09⁄29(火)
  • 09:37

No title

5人かぁ~(笑)凄い重みのある言葉ですね。
ま、出来るときと、出来ない時と。
ただ、なぜ怒ってるか理由を言わないと何度もやられてもねー、とは思い、説明するようにしてますが、良く考えると、そう怒ることでもないことで怒ってたり・・・いやー、難しいものですね。ハハハ~。
仏のパパ!頑張れーーー!!
  • 2009⁄09⁄29(火)
  • 13:07
  • [edit]

No title

怒っちゃいけないって、分かってはいるつもりなんですけどね。
いつも気がついたら「こら~!」「だめ~!」叫んでばかりです。

すごいですよね。
5人も育てていらしたのに、怒らずに落ち着いて話す余裕があるなんて。
私は二人しかいないのに…。
もうちょっと忍耐強く頑張らなくてはですね。
  • 2009⁄09⁄30(水)
  • 09:59
  • [edit]

えりりんさん

僕も3人兄弟の長男です。
長男は何かとかわいそうな面もありますね。
嫁が怒るのには合わせず(笑)僕のペースで長男を見て行きたいと思っています。
どこまでできるのかな?
  • 2009⁄10⁄02(金)
  • 00:09

ひとみさんへ

コメントありがとうございます。
子育ては忍耐力が必要だと、僕も教えていただきました。
これからもがんばっていきましょう。
  • 2009⁄10⁄02(金)
  • 00:13

mikuさんへ

うちの子供達のワンパクさをみると、ビックリするかもしれませね(笑)
母屋の従姉からも、あんたとこは凄いよねとよく言われています(^^ゞ
子育ては忍耐力の勝負です。
がんばりましょう。
  • 2009⁄10⁄02(金)
  • 00:15

まいさんへ

確かに、怒らなくてもいいことまで怒ってました。
僕も気をつけなければいけません。
どんなに横着を言っても、長男を守ってやらねばいけませんからね。
嫁から(ん?違ったか(爆笑))
仏は動かず、嫁に怒られていても見て見ぬフリをするか(笑)
  • 2009⁄10⁄02(金)
  • 00:18

かえさんへ

僕も嫁と一緒に怒ってましたが、今は傍観者?
嫁に忍耐力を求めるのは無理なので、僕が子供達の理解者になりいいパパを目指しましょうか(笑)

あせらず、のんびりといきましょう。
  • 2009⁄10⁄02(金)
  • 00:22

Trackback

http://benrinagasya.blog100.fc2.com/tb.php/243-fd1f8c52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。