スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当社関連サイト
有限会社 ウオズミ

category
スポンサー広告
Relation Entry

太陽光発電で黒字になりました。

今日電気料金表がきて思わずニヤッ(●^o^●)
kensin2010041.jpg

 電力会社への支払:9,565円

kensin2010042.jpg

 電力会社の買取:13,056円

 今月はプラス3,491円なり。

 冬場はマイナスでしたが、4月からプラスに転じてくれましたね。

 当分、プラスになるのかな(*^^)v

 太陽光発電を販売する上で、どんなものか知るために取付けたのですが電気使用量が多いせいか最近はプラスにはなかなかならなかったのですが、久しぶりにプラスになりました。

 少し過去のデータ整理してHPにアップしてたいですね。

 ちなみに我が家は、ガスコンロ、エコジョーズ、温水ルームヒーターなどのガス製品、ガス暖房を使用していますので今回は電気代のみのプラスですね。

 

当社関連サイト
有限会社 ウオズミ

category
私ごと
Relation Entry

Comment

太陽光発電を検討中ですがパネルを取り付けるのにいくらかかるのでしょうか?
何年くらいで元が取れるのか知りたいです。
  • 2010⁄04⁄27(火)
  • 08:54

すみれさんへ

太陽光発電と一口にいいましても、多種多様あります。
パネル自体、多結晶パネル、単結晶パネル、CTI薄膜他etcとありまして値段も発電効率の高いものほど高くなっています。
その他いろいろ装置がついてくるのですが、1kwあたり60万以上はかかります。
国や県や市によっては補助金もありますので、HPなどで調べてみてください。

元をとるには、現在の買取価格で行けば約10~15年くらいではないでしょうか?
私ところの電気代ですとそのくらいになります。
ただし、その間にも電力会社への売電メーターは売主負担で10年毎に交換。
あとパワーコンディショナルという液晶パネルで作られた直流電流を交流電流に変換する機械も10年前後で故障すれば交換すると思われます。
そう考えると15~20年くらいが妥当かなと思います。
これも実際につける屋根の方向や角度、発電容量によって変わってきますのできちんと説明される業者さんを選択されないと、思ったように発電しないとか故障が頻繁におきるとかクレームの原因になりかねないのでお気を付け下さい。
太陽光発電の訪問販売・電話勧誘は国民生活センターのクレーム相談の上位に入るほどいろいろな業者さんがいますのでお気をつけてくださいね。
詳細な説明が必要な場合は当社のHPのメールからいただければご説明させていただきます。

  • 2010⁄04⁄27(火)
  • 09:14

Trackback

http://benrinagasya.blog100.fc2.com/tb.php/414-a21a91ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。